脇汗による黄ばみの原因は雑菌?予防法は?

脇汗による衣服の黄ばみ、経験した人も多いのではないでしょうか。
お気に入りの洋服、しかも白系だった場合は特にショックが大きいですよね。
そうなってしまう原因を理解して再び繰り返さないよう、予防対策をとりましょう。
人間の体には汗をかく場所がたくさんあります。そこには汗腺と呼ばれるものが存在するのですが、汗腺にはいくつか種類があり、
代表的なものはエクリン腺とアポクリン腺です。
体中に最も多く存在するのがエクリン腺で、その役割は汗をかくことで体温調整を行うこと。
真夏や発熱時、運動した時等、体が熱くなるとそれを下げようとして汗をかきますよね。
その時に出る汗はここから出ており、99%は水分であるため無臭であることが特徴です。
アポクリン腺は特定の部位にしか存在しませんが、最も多く存在している部位が脇なのです。
またその汗の中には水分だけでなく、タンパク質や脂質が含まれています。
それが原因で雑菌が繁殖しやすく、臭いの元になってしまうのです。
この他にもアポクリン腺はリポフスチンという成分も含んでおり、これが黄ばみの原因になってしまいます。
予防としては黄ばみの原因であるアポクリン腺から出る成分を抑えること、出てしまった汗への対策の2つの観点から考えなければなりません。
アポクリン腺から出る成分には脂質が大きく関わっています。食生活を見直すことで体質を変えることがとても重要です。
脂質は少なすぎても困るものなので、脂の多い食事(揚げ物やラーメンといった脂質の高いもの)を控え、良質の脂質を摂るようにしましょう。調理に使う油をオレイン酸が多く含まれるオリーブオイルに替えることは特にお薦めです。
汗が出てしまった時は汗ふきシートでマメに拭き取ると効果的です。脇汗パッドも便利ですね。
制汗スプレーはものによって更に汗を出すことがあります。体質にあった商品を見極めて使用するようにしましょう。

タグ: , , ,