衣類の脇の黄ばみを予防する方法を知る

白いシャツや清潔感があり、コーディネートもしやすいこともあり、着用している人も多いのではないでしょうか。
そして白いシャツやブラウスは制服などにもよく採用されています。
こうしたシャツをきれいに着こなすにはやはり清潔感が大切です。汚れも目立ちやすいので、洗濯や染み抜きはこまめに行っておきましょう。
特に脇部分は注意が必要です。
脇は特に体の中では汗が多く出るところですので、白いシャツの場合は黄ばみも目立ちやすくなってしまいます。
そして黄ばみは通常の洗濯だけではしっかり落とすのは難しいので、衣類用の酸素系漂白剤などにつけ置きしておく必要もあります。
洗濯の手間を省くのであれば、日頃からしっかり予防も行っておきましょう。まず、黄ばみは汗が原因していますので、その汗を抑えることが大事です。
脇用のパッドを取り付けたり、汗をしっかり吸ってくれるタイプのインナーを着用すれば、かなり衣類への汗地味を抑えることができます。
そして、予防としては日頃から清潔を保つことも大事です。汗の出やすい部分は臭いも発生しやすいので、丁寧に洗っておきたいですし、さらに制汗剤なども役立ってくれます。
こうした商品を選ぶ場合も、できるだけ汗を止める効果の高いもの、そして臭いを抑える効果のあるものを選んでおきましょう。
ちょっとした工夫をすることで、白い衣類、明るい色の衣服もきれいに着用することができますし、お洗濯の余計な手間を省くこともできます。

タグ: , , ,